« FIAT Driving Art Project その3 | トップページ | 選挙行かなきゃねー。 »

2007.07.15

名古屋の旅

absの初対バンツアーの名古屋公演に行ってきました。
なんで台風直撃のこんな時期にぶつかっちゃうかなー。
ほんとは現地でたっぷり時間を使いたかったので10時前には名古屋に着いちゃうくらいの早起きスケジュールを
組んでいたんだけど、前日職場の応援で広島日帰り出張が入ってしまい予定時間より2時間の寝坊。
とはいえ寝坊したって誰にも起こられない一人旅。
ぼーっとした頭でPCに向かいスケジュールを立て直してとりあえず某聖地訪問はキャンセルだなー。

以下長文なので。

新幹線で名古屋に着いてすぐ在来線に乗り換え、中央線快速で春日井駅へ。
バスに乗り昼過ぎにはお目当ての雑貨屋&花屋のHAVANKへ到着。
http://www.havank.vc/
大雨の中岡山から来た私にオーナーご夫妻もびっくり。(そりゃそうだろう)
雑貨はHPで見たとおり私好みのものがずらり。
Havank1Havank2
Havank3

海外郵政ものは心ひかれたけど、さすがに今日は紙ものはまともに持って帰れるとは思えないのでパス。
テーブルや棚の中だけでなく引き出しの一つ一つにも商品が入っているので開けて見つける楽しみもあり。
店内のインテリア・什器・壁にかかったポスター・花器などすべて値札がついていてNOT FOR SALEがないというのも面白い。

結局壁にかかっていたシュナウザーのシルエットがキュートなドイツのビニールバッグとバーガーキングのモノクロ柄梱包テープをお買い上げ。
070715_170243

その後2階にある椅子部屋もお願いして見せていただきました。
ご主人こだわりの国産ビンテージ家具は海外モノみたいな目から血が出そうなお値段のものは一切なく、でもレトロでおしゃれな雰囲気ただよう素敵な椅子がたくさん。
昭和ってテレビやコタツとかなんでも家具調○○って感じの家電が出てたけどオレンジ色のカワイイ家具調掃除機があってめっちゃカワイイ!箱の裏にノズルの先が収められてました。
Havank4Havank5
ご主人の喋りのテンションに乗せられて私もいっぱい話してずいぶん長居しちゃったけど
ほんと素敵な場所で近くの方がうらやましい…またぜひ行きたい場所です。
愛知の方は絶対行くべし!!!

その後は名古屋市内に戻り本山の某雑貨屋へ。がしかしそこには臨時休業の張り紙が(泣)。
時計を見るとZeppへ行くにはちょっと早いけどもう1ヶ所行くにはギリギリという中途半端な時間。ここはあきらめてた聖地へ行くべきか、ツアーグッズ購入を優先するか…結局グッズは後日通販でも買えるしなー、ということであきらめてた聖地行き復活!
相変わらずの土砂降りの中、水どう藤村Dのご実家の喫茶店「ラディッシュ」へ。
お兄様が水を出してくれて、もちろん小倉トーストとミックスジュースを注文。
出てきた小倉トーストは想像をはるかに超えるボリューム!!
070714_155359
喫茶店でトーストを食べる習慣がないのでトーストの厚みに驚き、さらに小倉のてんこ盛り具合に驚き。
かじってみると小倉は砂糖控えめでトーストにしっかりしみたバターの塩味と合わさってこれは意外といける!
ただ分量が女子一人で食べきるにはかなりきついので半分くらいが適量かと。
しかし優しそうな厨房の中のお母様のお顔を見てたら残すに残せずなんとか完食。
残念ながらどうでしょうコーナーのテーブルにはすでにファンの方が座ってたのですが写真を撮影し、棚の本をパラパラと。これを全部見るためには何度か通わないとなー。
070714_154945
次回来ることがあれば他のメニューにしときます(笑)
帰るときに後ろから聞こえた「ありがとねー」の声が暖かく。

名古屋駅まで戻り、ZeppNAGOYAへ到着。案の定グッズ販売はいったん終了し、お目当てのグッズは完売でしたがまあわかってたことなので…
通常は整理番号順に歩道に列を作るのだけどあまりにも水はけが悪く、歩道は池と化してとても入れる状況じゃなく大変なことに…

入場は900番台だったんだけど、最前ブロック最後方になんとか滑り込み。
でも、会場スタッフが詰めさせてできた空間にうまくもぐりこんだり、先に出た対バンのファンが出番が終わって後方に移動する隙を狙って少しずつにじりよっていった結果、今までになく近い位置まで行けることに。
まあその分シャレにならないくらいの強烈な圧迫感も体験することになったけど。

1番手がjealkb(じゅあるけーびー)。
ビジュアル系、をもじったバンド名とのこと。ボーカルのhaderu(出っ歯だから)ことロンブーの淳がお化粧してるとふつーにカッコイイのね。びっくり。
メンバーの過半数が吉本の芸人だそうですがやってる音楽は真面目そのもの。
でも真面目なのは音楽だけで、メンバーの中に前説担当がいたり振り付け担当がいたりキーボードを弾いてたメンバーが中盤になって突如「実は弾いてませんでした!」と告白したりちょいちょいクスッと笑えるところも。

2番手はHIGH AND MIGHTY COLOR。
想像していた以上にハードな音でこれまたびっくり。
ラップのお兄さんは吼えまくるし、ハードな音にカワイイマーキーちゃんの強いボーカルと煽りで盛り上がり。

そしてトリがabs。客はabs目当てが大半なので前方で待機してたらさすがに苦しくなってきた…
ライブがスタートすると距離は相当近いはずなのに前が全く見えないほどの凄さ。
でも見えたときの近さに感激。
なぜか西川ちゃんは小さい子供用ぽいクラシックカーを改造したお立ち台に乗って歌ったり。本人小さいから台に乗ったのかとかそういうことは言ってはいけません。
初めて見るナマabsはTMRとはボーカルは一緒でもまた違った世界観でかっこいいなあ…
TMR同様途中水の入ったコップも飛んでたけど前すぎてこっちには飛ばず。
というかもみくちゃで気づかなくて少し水滴かぶったからあ、飛んでたんだという感じ。
自分と不特定多数の他人様の汗でぐっしょりになってライブ終了。

帰りにもらったドリンクを一気飲み。干からびたカラダにスポーツドリンクがしみわたり。
新幹線が動いてるか心配だったけど無事乗り込むことができ一路岡山へ。
これでもう無事に帰れると思ってたらなんと。
在来線はすべて早い時間で終了したとのことで思わぬ足止め。
朝まで列車ホテルがあると言われたけど地元だしなんとか帰りたい…
偶然absfcの岡山在住フレンドさんに遭遇し、事情を説明。
彼女は県北住まいながら今日はたまたまここからタクシーで帰れる実家に戻る予定だったとのこと。
家に電話すると妹が帰宅したばかりだったので岡山駅まで迎えを頼みなんとか足は確保。
迎えを待つ間、彼女がずっと0時過ぎから30分以上そばにいてくれて。彼女の優しさに感謝…!!

無事帰宅して痛む足をさすりつつどうでしょうクラシック視聴。
一番最初のサイコロの旅を見ながら私の旅なんて大したことないよなあなんて
思いながら就寝。疲れた…

|

« FIAT Driving Art Project その3 | トップページ | 選挙行かなきゃねー。 »

コメント

『MATCH UP』お疲れ様でしたぁ。
一人旅&日帰りだったんですね!
なんとか無事帰れたみたいでよかったです。
私も近いんですけど、無事帰れましたよぉ。
ライブ後に外に出たら、意外と平気そうな天気でちょっとびっくりしました。
さすが晴れ男ですねっ。
あっ!
あと、私…実は…
absfcには入っていないのです…。
なんとなく入りそびれてるって言うか…。
なので、入ってないって事すら連絡出来なくてごめんなさい。

投稿: さらん | 2007.07.17 22:42

>さらんさま
うう、お返事がすっかり遅くなってすみません…
久々の名古屋は楽しかったけどちょっと大変でした。
HAVANKのお兄さんも名古屋には実はいい雑貨屋がいろいろあるんだよー、って言ってたしぜひまた行きたいですね。
absfcはSNSなので面白くもある反面、面倒くさいところもあったりするんですけどね。

投稿: ぺぱぐり | 2007.07.30 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の旅:

« FIAT Driving Art Project その3 | トップページ | 選挙行かなきゃねー。 »