« 車検終わりました | トップページ | Dialog in the Dark TOKYO »

2009.04.14

GAMARJOBAT SILENT COMEDY JAPAN TOUR 2009

また更新が遅れてしまった…東京の話の前にまずはこれから。

念願のが〜まるちょば倉敷公演に行ってきました。
チケットの売れ行きが悪いということで心配してましたが会場に着くと、完売の張り紙があって一安心。

構成はいつもの大道芸パフォーマンスから始まって、ショートコントを数本と後半に長編。

最初の大道芸パートは遅刻した客へのいじりが多いとは聞いていたけど平日の夜7時は残念ながら遅刻する人は多くなってしまうのでお客さんがこそーっと入ってくるたびにいちいち突っ込んで笑わせてました。

ショートコントでは時にはいろんな人以外のものにもなったり。
やかんや信号の気持ちになって思わず共感…!
やかんの悲しみをたたえた後ろ姿に哀愁を感じたり。

後半の長編ものは名作映画「街の灯」。
盲目の花売り娘に恋をする、有名な話です。
最初はケッチ!さん(普段赤モヒカンのほう)が花売り娘の格好で出てくるとちょっと笑いが起きちゃったりしてたけど、最後のほうにはすっかり可憐な娘さんに見えちゃってじーんときたし、涙ぐんでる人もいたな。

イベンターも倉敷でこんなに盛り上がるなんて!とびっくりするぐらいだったそうで最後にはスタンディングオベーション。

本当に素晴らしいパフォーマンスでした。

|

« 車検終わりました | トップページ | Dialog in the Dark TOKYO »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GAMARJOBAT SILENT COMEDY JAPAN TOUR 2009:

« 車検終わりました | トップページ | Dialog in the Dark TOKYO »