« きずなE-Mail同時多重伝送実験 | トップページ | 観ていた人、おめでとう! »

2009.07.01

マイケルの報道に飽きてきた

わざとちょっと釣りっぽいタイトルにしてみました。

先日MTVで3時間くらいのマイケル特番やってたんで中ほどの約1時間半見てました。
マイケル・ジャクソンのPVをちゃんと最初から最後まで見るというのが初めてで、10曲以上見続けて本当にいまさらですが「こんなにすごい人だったんだ…」と衝撃を受けています。

マイケルのかっこいい映像はこんなにもあるのに、マイケルの音楽に飽きるところはないのに、だけど毎日テレビで流れる報道はといえばいっつも同じ曲の同じ部分ばかりを切り取っていて、 なんだかとってもつまらないです。
ニュース映像にそこまで求めてもしょうがないのは分かっていますがすばらしい曲たちの魅力をわざわざ削らなくても…と思ってしまうんです。

そういやこの土日のラジオでは当然どの番組でもマイケルの曲がよくかかっていました。
DJがどの曲をかけるのか選曲のポイントが様々でちょっと興味深かったな。
思い入れが強い人だと定番ヒット曲をあえて外して実はこんな曲もあるんだよ、というものをあえて選んだり。
「マイケルのいない世界になって1日目」なんて言う方もいてどんだけ好きなんだ!と思わず突っ込んでしまうくらい。ほんとにみんなに愛されていたんだなあ…
そういう個人的な思いを込めるのは音楽に関してはテレビよりもラジオのほうが向いているのかもしれませんね。

DJの思い入れといえば今日は矢野顕子と忌野清志郎がデュエットした「ひとつだけ」をかけているラジオ番組があって思わず聞き入ってしまいました。
「ひとつだけ」は好きな曲なんですが、まさかデュエットがあったなんて。
みんなにも聞いて欲しいと思ったらすぐyoutubeで探せてしまうなんて便利な時代だなぁとおもいつつリンクしときます。
サビの歌詞が今となってはさらに染み入ります。

♪離れている時でも ボクのこと 忘れないでいてほしいよ ねぇおねがい


話は変わってイナフェスの追加アーティストが発表になりました。
175RとBUCK-TICKです。
どちらも西川ちゃんと交流があるのでファンの予想には上がっていましたがまさか先輩バンドが出るとは思っていなかったのでこれは嬉しい。
一度はBUCK-TICKをナマで見たいと思っていたので楽しみです。

|

« きずなE-Mail同時多重伝送実験 | トップページ | 観ていた人、おめでとう! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケルの報道に飽きてきた:

« きずなE-Mail同時多重伝送実験 | トップページ | 観ていた人、おめでとう! »