カテゴリー「旅行・地域」の記事

2010.01.04

東京ではこんなところにも行きました。

今回もあちこち行ったよー。簡単に箇条書き。

・みうらじゅんの100冊展(渋谷パルコファクトリー)
まずは100冊も出していたことに驚く。
1冊ずつコメントを喋るディスプレイが数箇所に設置されていて、これを全部見ようと思ったら時間がいくらあっても足りない!
ゆるキャラや天狗、ゴムへびなどのコレクションがびっしり並んだ雛壇は圧巻!
グッズコーナーの限定メダリオン(観光地で売ってる日付が刻印できるアレ)に心揺れつつも結局「勝手にじゃらん」という勝手に観光協会をまとめた本を購入。


・東京大神宮
梶原しげるさんにツイッターでおすすめ初詣スポットを聞いたら梶原さんともう一人の方からレスを頂いてその中からチョイス。
決め手は妹の「縁結びのご利益があるところ!」
ここは東京のお伊勢さんなのだそうです。
帰りがけに飯田橋の道端で見つけた「新徴組屯所跡地」の文字。
清河八郎が京へ上洛するために結成してた浪士組のことだと知って一人興奮。
(この浪士組が京都へ行って解散して江戸へ帰らずに残ったメンバーが後の新選組になるんですよ)


・国宝土偶展(東京国立博物館)
教科書で見たことある国宝・重要文化財の土偶が多数見られて満足。
土偶フィギュアのガシャポンは遮光器土偶狙いで2個買ったけどあえなくはずれ…


・国立科学博物館
妹のリクエスト。妹はガチで鉱物オタなので国内最大のコレクションにテンション上がりまくり。横でトリビアをいっぱい教えてくれるので私も結構楽しめました。


・医学と芸術展(森美術館)
微グロ有。昔の医療器具・手術道具をアンティークとして見るのもそれはそれでアリなのか。


・JAXA-i(丸の内オアゾ内)
あかつきへのメッセージを手書きで。
子供向けのキャラクター「ジャクマ」がかわいい。
GPSってアメリカの衛星を間借りしてるのだけどいよいよ日本でも独自の衛星を打ち上げるとのこと。
説明をお願いしたらスタッフの年配の男性が聞かれたことが嬉しくて「もうええよ…」と突っ込みたくなるくらいに大暴走(笑)
おかげでけっこう詳しくなれましたけど。


あちこち行きすぎたせいで今回も疲労困憊(笑)
でも楽しかった!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.21

3連休を遊び倒す(day3)

最初は1泊2日予定だったのが、たまたま宿泊予約のときに楽天ポイントがたまっていたのでついでにもう1泊することになって、
いわばおまけというかボーナスステージのような3日目。

好みの美術展もやってないしここは普段は遠くて行けないところにちょっと行ってみようかと思って選んだのが筑波宇宙センター。つくばエクスプレスに乗って秋葉原から終点のつくば駅まで。
バスの本数が少ないのでタイミング悪いとタイムロスが多いなこりゃ。

とくに予約はしなかったので見学ツアーには入らず、見たのは展示物のみなのでけっこうあっさり短時間で終了。
ただ見学コースで参加すると人が多くて写真が撮れないので今回は見学コースの団体を尻目にまだ空いてるうちに宇宙ステーションのレプリカを好き放題撮影できたからとりあえず満足。
実はこの1週間後が年1回の一般公開日だったのでできればその日に来たかったけどね…
それでも入り口のH2Aロケットにはテンション上がりました。

都内へ戻ってきたら外苑前へと大移動。
OVEというカフェで期間限定KLMカフェというイベントが開催中だったのでここで遅めの昼ごはん。
KLMのステキなグッズが展示されててぜひ売ってほしいんですが…
実はシマノが運営してるカフェだったらしく、パリ~ルーベのDVD(ツール放送中にJスポーツで宣伝してた自転車のレース)を大きなテレビで流していたり、自転車ファンの方がロードレーススタイルで来店していたり。
オランダつながりってことでKLMカフェをすることになったってお店の人が言ってました。
(別府選手が所属するスキル・シマノはオランダのチームですよね確か)
そしてアンケートに答えてKLMロゴのボールペンいただきました!

あとは帰るだけですが東京駅まで戻ってもさらに丸の内で丸善探検したり(大きな本屋大好き!)、オアゾ内のJAXA-iというショールームでは大画面でH2Bロケット発射の瞬間を見たり、
(ネット生中継は見てたんだけどやはり大画面はイイ!)
大丸東京店の地下でほぼ日乗組員一番人気の「えぼし」のお弁当を買ったり。

新幹線の中で食べた「えぼし」の金目しらす弁当が史上最高においしかったので
(これで800円以下は驚異だ)
今度東京に行くことがあればまた絶対ここでお弁当を買う!
と固くココロに誓って今回の旅は終了。
新幹線の中でなんとwi-fiが使えるのでiphoneをいじっててあんまり退屈しなかったかな。

ところでお弁当のためにまた来たいと思ってる東京ですが実はTMR元日武道館に行こうかとけっこう本気で思ってるので(おいおい)
1/1-2と都内で正月でも遊べるおすすめスポット情報がありましたらお待ちしています。

年末のイヤカン蹴って初武道館!となる予定。
福袋よりも箱根駅伝スタートでも見に行こうかな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.16

3連休を遊び倒す(day2)

この日のメインはKDDIデザイニングスタジオでのF1トークショー。

Kスタは初めてなので早めに到着していろいろ見学。
デザインケータイのプロトタイプでこれホントに発売したら面白いなー、というぶっ飛んだものがあるのは発表会の記事を読んで知っていたので
http://www.anotherwork-s.com/pc/
その実物が見られたのは面白かったかな。

F1トークショーには星ひとみさんという美人占い師さんも参加されていて、「F1を占う」というタイトルのイベントに本物の占い師さんというのも面白いですよね。

テレビでやってる星座占いカウントダウンとかは正直興味ないので占いなんて…と最初は思っていたのですが、
F1ドライバーの性格分析や今後の予想といった話がメインだったので結構興味深い話がたくさん。
スポーツカーに乗っていて車は好きだけどF1のことはあまり詳しくはないという星さん。
(さすがにトヨタのイベントだったので車種は語らず…)
彼女が占いの結果を話すそばで川井ちゃんが自分の知ってる情報や噂話とリンクさせていくのでますます面白くって、川井ちゃんが「あー、じゃああの移籍話はホントかもね」なんて言ったりとか。

あとは展示されてるトヨタF1カーを使って川井ちゃんのF1講座をナマで聞けたのは嬉しかったなー。
展示されてるのは去年のやつなのでカッコ悪い今年バージョンを見られなかったのは少し残念です…
あと至近距離で見ると意外に川井ちゃんの背格好が大きいので驚いたのですがそれはいつもテレビで大林さんの隣にいるところしか見ていなかったからなのかなとか思ったり(失礼!)

そしてさらに!
来場者と山本左近さんのレースゲーム対決もあって。
ハリーさんが実況ぽく喋ったり、ハンデをつけるためにゲーム中の左近さんに何度も話しかけたり。

実は10月に入ってすぐにiphoneに機種変しまして、
(これは気が向いたら改めて詳しく書くかも)
今回の旅行では、ごはん食べる場所を探したり目的地を探すのに大活躍。
念のため持っていたポケット地図もほぼ出番なし。
そしてauのショールームなのにカメラ撮影で思いっきり使ったりしてました(笑)

そんな感じで意外と長丁場のイベントで気がつけば辺りはもう真っ暗。

あとKスタのサイトにイベントレポートがありまして、私もなにげに映りこんでいたりします…がリンクは張りません!

さらに3日目に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.14

3連休を遊び倒す(day1)

多忙につき写真は後日アップ予定。

今回は経費節減のため、夜行バス利用。
早朝6時半、渋滞に巻き込まれることなく新宿に到着。

モータースポーツジャパンのあるお台場へ行くには汐留で乗換なのでついでに日テレマイスタ見学も。

その後お台場到着。
それでもやっぱり早く着きすぎなので(8時過ぎ!)
同乗走行抽選の列に並んでみる。
去年と違って当選者が多いなと思ってたら自分も当選しちゃいました。

同乗走行は午後からの組になったのでそれまでブースを見て回ったり、近くの日本科学未来館のプラネタリウムチケットを買いに行ったり、湾岸署を記念撮影したり(こらこら)。

HONDAのF1撤退の余波か、去年に比べてなんか来場者少なめな印象。
それなのに走行エリアは立見席まで有料になっててなめとんか!という感じ。
結局お金払って入らなかったんだけど同乗走行でコース内に入れたのでまあいいか(笑)

同乗走行はスポーツカーで希望を出したのですが、なんと中嶋一貴弟の大祐選手がドライバーでした。
当選者が多かったためかたった2周だったけど急加速と急減速に思いっきりカラダを振られて大変なんだけど楽しー!!
その後は日本科学未来館のプラネタリウムを見たり、未来館のイタリア工業製品の展示でピニンファリーナのコンセプトカーに興奮したり、メディアージュ内のソニーエクスプローラサイエンスでデジタル最新技術で遊んだり、カワイイおねえさんが配ってた試飲用のレッドブルをもらったり。

夕方からは今回東京行きを決めるきっかけになった「エアラインナイト」を見に東京カルチャーカルチャーへ。
関東在住の友人と待ち合わせてばっちりステージの目の前で陣取っていたのですが期待通りの面白い内容でした。
いろんな航空会社の安全のしおりを一度にたくさん見ると面白いもんですね。
イケてないCGあり、CAさんが描いたというウワサの航空会社あり、同人かよ!と突っ込みたくなるマンガぽいものあり。

最後の質疑応答のときに質問をした人にはエアライングッズがもらえると聞いて気恥ずかしさよりも物欲のほうが勝ってしまい(苦笑)
haraxさんが直接交渉の末に手に入れたという、本国から送られてきたスイスエアのグッズをゲット。haraxさんありがとー!!
エアラインに特に興味があるわけではなかった友人も結構楽しんでくれてたみたいでよかったよかった。

そんな感じで1日目は終了。
2日目に続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.08.21

秋の3連休、男子の趣味ツアー計画中。

9月の滋賀行きもまだだというのに、10月の旅行計画を現在練っているところなのですがたまには事後報告だけでなく事前にいろいろ書いてみたいと思います。


いつもこんな感じであれこれ予定を詰め込みまくっているんです。


まぁ読んで呆れてくださいな(笑)

続きを読む "秋の3連休、男子の趣味ツアー計画中。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.08

犬島へ行ってきました

Inujima2

1年ぶりの犬島へ行ってきました。
犬島は岡山市結唯一の離島で、4月から岡山市は政令指定都市になったので離島なのに東区犬島ってなんか不思議。
(それを言うなら父島も東京都っていうのはさらに不思議ですが)

ここには明治時代に銅の精錬所があったんですが世界的な銅の価格暴落により数年で操業が停止。
離島だったために施設が壊されることなく、保存状態が良いこもとあり近年では西部警察のロケに使われたり廃墟好きなマニアが訪れて撮影したりする場所だったそうです。

数年前からアートの島として有名な直島と同じ某財団が精錬所跡地を買い取って美術館としてオープンさせたことから
今では誰でも気軽に見ることができます。

廃墟マニアの方からすれば整備された廃墟なんて…という意見もあるようですけどね。

美術館を見た後は島の祭り寿司を今回初めて食べてみました。
まだ周りに食事をしてる人がいなかったのでこっそり撮影。
お祭りがあったときは確かにうちでもちらし寿司を食べますがこんなに豪華じゃないよ(笑)

Sushi

毎年この時期に開催中のアートイベント「犬島時間」のほうも見たけど暑すぎて島中の全部の作品を見て回る元気はなかった…

で今回はエコを目指して自動車をなるべく使わず公共の交通機関で行ったんだけど、時間もお金もかかり過ぎでクルマで行った方が楽だった…
最寄の駅から港までのバスが1日3〜4本くらいしかないし、片道500円もするし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.16

Midnight Airport 09 & NOTAM5周年おめでとう!

2周年のときから毎年行くようになって今回でとうとう5周年!

神戸のエアライン雑貨のお店、NOTAMに行くようになってからもうそんなに経つんですね。

店長さんの手がけるイベントも毎年少しずつ大掛かりになっていって関空オリジナルグッズのショップをプロデュースするまでになっちゃいました。
そんなご縁から今年の会場はなんと関空!
ミッドナイトエアポートと名づけたイベントが5年目にして本当に空港でできるようになるなんてご本人もさぞかし驚かれたのでは。

でも今回は夜ではなく午前中からイベントが始まることになったのですがそれはどうしてかというと、
「バスツアーで空港内保安地区を見学するときに午前中でほとんどの国際便がいなくなっちゃうから」なのです。
つまり行けば国際便の離発着見まくりですよということでこれは楽しみすぎる!
私が毎年楽しそうに話すものだから今年はうちの妹も同行することになりました。

続きを読む "Midnight Airport 09 & NOTAM5周年おめでとう!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.04.20

SFJ初体験(4/19)

最初は東京で1泊2日の予定だったのですがどうしても日曜日に大阪へ行く予定ができてしまいました。

途中下車するとなると新幹線にはいい感じの割引制度もなく、

・早期割引の飛行機+大阪市内への交通費+岡山まで新幹線
・東京~岡山を新幹線の通常料金、ただし新大阪で途中下車

この両者を比べてそんなに大きな差がなかったのでだったらひさびさに飛行機乗ってみようかな、ということに。
スターフライヤーは羽田-関空や羽田-北九州といった限られた路線しかないけど機会があれば黒くてかっこいい飛行機に一度乗ってみたかったのと、関空でちょうど面白いイベントが開催中だったのでSFJに決まり!

続きを読む "SFJ初体験(4/19)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.12

車検終わりました

初車検が完了したので昨日受け取りに行ってきました。

お値段はやはりけっこうかかっちゃったのだけど中側だけでなく外側も改めてコーティングし直してもらったのでまるで新車のようにぴっかぴか!
…こすったところを除けば(苦笑)
これ以上こすらないように大事に乗っていかないとね。

来週はちょっくら東京まで行ってきます。それだけじゃなく今回はちょっとだけいつもより移動が多くなります。初体験もあるのでちょっと楽しみ。
せっかく土曜の夜に東京にいるのにハリーさんのラジオが聴けないのが残念。
(誰か録音してくれる方いないかな…)

昼と夜のイベントの間の予定をまだ何も考えてないのですけどどうしましょう。
阿修羅展は人多そうだし…(新日曜美術館で見たのでまあいいんだけど)
おのぼりさんらしくH&Mに行くとか。
以前友達に教えてもらったお台場のソニーがやってる科学館はメンテ中で休館らしいし。
三鷹の天文台にまで行く時間はなさそうだし。
ずっと考えてるんだけどまだ決まらない…

どこかおすすめの場所がありましたら教えてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.12.14

サイエンスカフェ岡山

9月にも参加したサイエンスカフェに2度目の参加。今回のテーマは

「最新有人宇宙旅行事情」です。

講師はJTB宇宙旅行事業推進室 室長 田中利彦さん。

そう、宇宙旅行もJTBで取り扱っていたんです。
ちなみに先週12/6放送の「世界ふしぎ発見!」にも宇宙旅行の話題で田中さんが登場していたのですが見ていた方いますか?

JTBはアメリカの宇宙旅行をコーディネートする会社「スペースアドベンチャーズ社」と提携して宇宙旅行の販売を行っているとのこと。
ちなみに地上から高度100キロメートル以上を宇宙と呼ぶそうで、これは国際航空連盟で決められているそうです。
またスペースアドベンチャーズ社以外にも宇宙旅行を開発している会社がいくつかあって、ヴァージンギャラクティック社は弾道飛行(100km上空まで一気に上昇しすぐ戻ってくる)実験に成功し、エアポートならぬスペースポートを作ってそこからいずれ宇宙に行くことができるようになるそうです。

サイエンスカフェの前半は宇宙旅行についてのスライドを使ったレクチャーで後半は質疑応答。

司会者の方が「自分には関係ないわと思わずにお金持ちになったつもりで質問してみましょう」と振ってくださったので、約20名の参加者は自分がもし宇宙へ行くならという目線でたくさん質問をすることができました。

どのくらいの疾患なら大丈夫なの?
宇宙へ行くのに保険ってかけられるの?
トイレってあるんですか?
宇宙ステーション滞在中の食事ってどうするの?
宇宙ステーションでの加熱調理の方法は?電子レンジ?
民間人が宇宙で長時間過ごすにはどんな過ごし方がある?
機内持ち込み制限は?
日本人の申込み状況って?
宇宙を見ながらお酒が飲みたいんだけど…?
某○イブ○アの人が身体検査でひっかかって結局返金されなかった件はどう思う?
語学ってどのくらい必要なの?
実際にJTBへ電話してからの申込みの流れってどういう感じ?

…などなど他にもたくさん。(気になるでしょ~)

本物の無重力体験ツアーの申込書も見せてもらえました。
20%前納するとか3ヶ月前からキャンセル料が発生するとかいろいろ書いてありましたよ。
セールス用の宇宙旅行ガイドの映像を見てたらほんとうに行きたくなっちゃいました。

ちなみに月の裏側をぐるっと回って帰ってくるツアー(2012年~)だと、

Travel2

約110億円!
最近円高なんでおトクだそうです(笑)

ロシアからソユーズに乗って国際宇宙ステーションとドッキング・8日間滞在のプランだと約33億円、100kmの宇宙へ急上昇して帰ってくる弾道飛行プランなら約1120万円、
宇宙へは行かないけど急上昇と急降下を繰り返して無重力を体験できるツアーなら約46万円だそうです。
最初に110億とか聞いちゃうとすごくお手ごろに思えてしまうのがなんか怖い(笑)
行きたい!と思った方はJTBの宇宙旅行推進室へ電話するかホームページからメールを送ると本気の方にはちゃんと田中さんが説明をしてくださるそうです。
ちなみに田中さんは今の部署に就く前は法務部にいたそうで法律や契約条項について詳しい知識を持った人が宇宙旅行の担当になってるのってそれだけJTBが本気だってことの表れなんでしょうね、という話も出てました。

そうそう岡山在住の方へ朗報!
数日前に決定したそうですが、12/27(土)にサイエンスカフェ番外編として
月探査機かぐやのお話を聞くことができるそうです!

サイエンスカフェ岡山(番外編)
テーマ:月探査機かぐや 打ち上げから1年
ゲスト講師:祖父江 真一さん(JAXAセレーネプロジェクト)
日時:平成20年12月27日(土)15:00~17:15
定員:20名(定員になりしだい締め切り)
場所:倉敷科学センター 2階研修室
対象:一般(おおむね中学生以上)
参加費:500円
申込方法:倉敷科学センターに電話で申し込み

残念ながら私は仕事で行けないのですが興味ある方は急いで電話を!

さて、当日全員いただいたJTB宇宙旅行のパンフレット。

Travel

たくさん持ってきたのでどうぞ、と言われてもう2部いただいてきました。
私と面識のある方で興味あれば差し上げますがいかがですか?

Travel3Travel4

| | コメント (0) | トラックバック (1)